いそよしブログ 『民間の発想、保守のこころ』いそざき仁彦の、プロフィール、政治への思いと政策、故郷香川の誇るべきところ、日々のニュースなどを発信しています。

2011年07月29日

7月23日、「税理士による磯ア仁彦後援会」が発足しました。

四国税理士政治連盟香川支部の先生方により、去る7月23日、「税理士による磯ア仁彦後援会」が発足しました。

135.JPG

後援会組織が正式に発足していない中、税理士の先生方の後援会組織は、誠に身に余る光栄であり、身が引き締まる思いです。
税理士の先生方と連携しつつ、税理士の先生がより一層、税の専門家として活躍できる環境整備に努めるとともに、税の課題につき、率直な意見交換をし、政策に反映していきたいと思います。

今井 慎一先生が会長をお引き受け下さいました。

131.JPG

発足時の会員は、59名です。

当日、ロイヤルパークホテル高松で、発足式と懇親会が行われました。
ご参加いただきました先生、ご多用のところ、ありがとうございました。

133.JPG

posted by いそざき仁彦 at 23:12 | 香川 ☁ | Comment( 0 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月25日、参議院予算委員会で討論に立ちました。

7月25日の参議院予算委員会は、第2次補正予算案についての「締めくくり質疑」が行われ、その後、各党の代表による補正予算案に賛成・反対の討論が行われました。
私は、自民党を代表して「賛成」の討論を行いました。

DSC_0835.JPG


といっても、2兆円弱のい極めて不十分かつ中途半端な補正予算であり、被災者のことを考えれば「反対できない」という意味で、「やくなく賛成」との立場です。

問題としては、

@ そもそも財源が、昨年度の剰余金1兆9988億円ありきの補正であり、復旧のために必要な事業費を積み上げた補正にはなっていないこと

A 二重債務対策についても、774億円の計上にとどまり、
・額的にも不十分、
・野党が提案している新機構をつくり、ここが債権を買い取る仕組みもとられず、
被災者の希望と大きく乖離していること。

B 歳出の最大項目が、8000億円の予備費であり、全体の実に4割を占めている。これは、必要な事業に予算をつけない、政府の責任放棄であること。

政府は、未だにこの非常事態に臨み「平時」の感覚のままであり、危機意識がまったくない。

そして、最後に、1000年に一度ともいわれる今回の大震災時に、菅総理が一国のリーダーという現実が、
国民の最大の悲劇・不幸であり、
国家の最大の悲劇・不幸である。
「最小不幸社会」と言われるなら、一刻もはやく退陣され、四国八十八カ所の巡礼に戻ることをお勧めしました。

DSC_0840.JPG

動画は、参議院のHPから是非ご覧下さい。

posted by いそざき仁彦 at 22:18 | 香川 ☁ | Comment( 0 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

琴勇輝関、十両昇進おめでとうございます。

昨日の、秋場所番付編成会議において、香川県小豆島出身の琴勇輝関(佐渡ケ嶽部屋)の十両昇進が決まりました。

香川県出身力士としては、5年ぶりの関取誕生ということで、本当に明るい話題です。
今年度から、香川県相撲連盟の会長をさせていただいている私としては、琴勇輝関の十両昇進というニュースが、香川の相撲人気の起爆剤になればうれしいです。

琴勇輝関、幕内、三役、綱取りと目標を大きくもって、頑張って下さい。
応援します。

posted by いそざき仁彦 at 11:37 | 香川 ☁ | Comment( 0 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

いそざき 仁彦
いそざき 仁彦(よしひこ)
1957年9月8日生まれ
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

日記(246)
お知らせ(54)
政治への思い(3)

最近のコメント

後援会事務所、開きました!
 ⇒ 中村 清美 (06/11)
いそざき仁彦の"強い思い"
 ⇒ 米田智明 (05/18)
稲田朋美政調会長を囲む女性の集い
 ⇒ 阿川 勝 (05/14)
GW前半戦:街頭演説に立っています!
 ⇒ 阿川 勝 (05/14)
プロモーションムービー、制作しました!!
 ⇒ プロモーションムービー拝見しました。 (05/14)

携帯用:QRコード

携帯へのbookmarkは
↓でどうぞ
http://isozaki-yoshihiko.seesaa.net/