いそよしブログ 『民間の発想、保守のこころ』いそざき仁彦の、プロフィール、政治への思いと政策、故郷香川の誇るべきところ、日々のニュースなどを発信しています。

2011年08月25日

本日、参議院経済産業委員会で、再生エネルギー買取法案が可決されました。

再生可能エネルギーの買取制度につきましては、私が戦った昨年7月の参議院選挙において、自民党の公約にも掲げていたものであり、自民党として、もともと賛成の立場です。

しかしながら、今国会でなんとしても通さなければならないかについては、2つの観点から問題があったと考えております。

第一に、菅首相が退陣の3条件の一つに挙げたことから、政争の具となったこと
第二に、3月11日の東日本大震災、そして東京電力福島第一原発事故を受け、昨年策定された「エネルギー基本政策」の抜本的な見直しが必要となり、発災前に策定された本法案の前提が崩れたことから、本来は、エネルギー基本計画の見直しがあり、その一つのアクションプランとして買取制度をきちんと議論すべきであったこと

しかしながら、原発問題から再生可能エネルギーの導入促進については、その必要が高まったことは誰しも認める事実であり、衆議院で、自民党の意見を大いに取り入れた修正協議を行い、これを踏まえた修正案に、今回賛成をしたものです。

私も、昨日の経済産業委員会において、質問をさせていただきました。

是非、皆様に知っておいていただきたいのは、当初の政府与党案は、極めて不十分な内容であったということです。
自民党は、7月上旬に、山本一太参議院議員を座長とする「総合エネルギー対策特命委員会」を立ち上げ、19回にわたる議論をし、この議論の内容を衆議院での修正協議にぶつけた訳です。

この修正の結果、以下の内容が盛り込まれました。

・一番のポイントとなる買取価格については、第三者機関の意見を聞くこととし、国会への報告を義務づけました
・当初案は、風力とそれ以外の2つの買取価格としていましたが、発電設備の区分の他、設置の形態、規模ごとに設定することとしました
・電炉、鋳物、ソーダといった電力多消費事業にたする特例を設け、これを予算措置で対応すること
としました

電気の利用者の皆様には、賦課金(サーチャージ)という形で、電気料金が上がることになりますが、「過重なものとならない」配慮をしなければならないことになっています。
私は、昨日の質問において、サーチャージという電気料金への転嫁だけでなく、石油石炭税、電源開発促進税といった税金の投入も考えるべきであるとの主張をしています。

是非、ご理解を賜りたいと思います。

将来の日本のエネルギーのあり方に大きな影響を与える審議に参加できたことは、有意義でした。
今後とも、頑張ります。


posted by いそざき仁彦 at 18:27 | 香川 ☔ | Comment( 0 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

またまた野党の議員立法に民主党は反対!

東日本大震災の復旧・復興は大きく遅れております。政府、そして野党民主党は、本当に復旧・復興を自らの手で行っていこうとの気概があるのか、大いに疑問を感じます。

私達自民党は、国民の皆様に責任のある野党として、本来は政府、与党が行うべきことが遅々として進まないため、野党として必要な政策を議員立法として提出してきました。

あろうことか、被災者の皆様の立場に立てばとても反対できないこれらの法案に対し、反対の立場をとっているのが民主党です。開いた口がふさがらない。被災地では、いかにも、自分たちがあなたたちの見方のような話をしますが・・・。

すでにご報告した通り、原子力賠償の仮払い法案については、スムーズな賠償を行うため、国が仮払いを行うというものです。これは、先に参議院に提出され、(11回の協議をするも民主党は賛成せず)結局、民主党は反対しましたが、野党多数で可決され、衆議院に送付、衆議院で一部修正(大きな修正ではありません)の上、可決され、再び参議院に送付されました。そして、今度は、民主党も賛成し(一体、最初の反対は何だったのか、法案成立を遅くしただけ???)ようやく可決しました。

被災者の声の大きい二重ローン法案については、7月29日、野党で共同提出。
これまた民主党は反対しましたが、野党多数で可決、今、衆議院で棚上げとなっています。

そして、本日の野党共同提出の私学かさあげ法案。これは、大震災により被害を受けた私立の学校の用に供される建物につき、災害復旧に要する工事費及び事務費について、公立並の3分の2に引き上げること等を内容とするものですが、これも民主党は反対。野党多数で可決されましたが、一事が万事この調子。
民主党を代表して、日教組出身の議員が反対の討論を行いましたが、日教組は、とんでもない教育を行うは、学校の災害復旧の法律に反対するは。
一体日教組は何なの?

これが、政府民主党です。

自民党は、頑張ります。



posted by いそざき仁彦 at 17:35 | 香川 ☁ | Comment( 1 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

戦後66回目の8月15日。

国会議員になって2度目の8月15日。
今年も昨年同様、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」で靖国神社に参拝し、その足で、日本武道館での「全国戦没者追悼式」に臨みました。

戦没者の犠牲の上に今日の繁栄があることを肝に銘じ、日本が独立国家として「ふつうの国」となるよう努力することを、改めて強く決意しました。

尚、終戦記念日を前に、各党が談話を発表しています。

我が自民党:「歴史、伝統、文化を尊重し、戦没者に対する敬意と感謝の心を伝える。平和な日本を後世に引き継ぐことこそが戦没者に報いる唯一の道であり、その実現に全力で取り組む。」

民主党:「東日本大震災で国際社会から大きな支援と激励をいただいた。心から感謝するとともに国際社会とのきずなを強め、その平和と繁栄にさらに貢献していく。」

やっぱり自民党の談話が、心に響きます。

昨日14日は、香川県護国神社に参拝させていただきました。





posted by いそざき仁彦 at 15:18 | 香川 ☁ | Comment( 0 ) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィール

いそざき 仁彦
いそざき 仁彦(よしひこ)
1957年9月8日生まれ
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

日記(246)
お知らせ(54)
政治への思い(3)

最近のコメント

後援会事務所、開きました!
 ⇒ 中村 清美 (06/11)
いそざき仁彦の"強い思い"
 ⇒ 米田智明 (05/18)
稲田朋美政調会長を囲む女性の集い
 ⇒ 阿川 勝 (05/14)
GW前半戦:街頭演説に立っています!
 ⇒ 阿川 勝 (05/14)
プロモーションムービー、制作しました!!
 ⇒ プロモーションムービー拝見しました。 (05/14)

携帯用:QRコード

携帯へのbookmarkは
↓でどうぞ
http://isozaki-yoshihiko.seesaa.net/